Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/happiness-a/happiness-revolution.jp/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

幸せなシングルマザーを目指す私の経験・学び・情報を発信しています

シンママライフ|シングルマザーの赤裸々子育てブログ

東京ベーコート倶楽部に宿泊レポ|会員じゃなくても泊まるには・・・

 
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
女性に生まれた幸せを120%楽しむ愛され淑女へと成長するために自分の人生をつかって研究している「愛され淑女ラボ」研究所所長のココロです! 母として、妻として、そして女として。色々な役割がある私が、全てをバランスよく全うし、愛され淑女へと成長していくために大切なこと学び・体験・経験の奮闘記をお届けしています! 淑女とは“身の振る舞いや話し方が落ち着いていて上品な女性”という意味です。更に私は、優しさや愛情、魅力に溢れる“愛される淑女”を目指しています。 実に欲張りな東北に住む33歳、4歳の息子を育てている女であります♡

完全会員制のホテル。

メンバーとゲスト以外は入ることのできない空間。

都会なのに、都会にいることを忘れてしまいそうになる、日常から遮断された別世界。

そんな特別で贅沢で素敵すぎるコンセプトの「東京ベイコート倶楽部」へ、ぬぁ〜んと!会員じゃない私が、宿泊する機会を頂きました。

食事とかはなくただの素泊まりだったのですが、それでも素敵すぎる空間と時間の流れに感動しました。そんな素敵な空間の様子をレポしたいと思います♡

東京ベイコート倶楽部のベイスイートのツインベッドルームの全貌


今回宿泊させて頂いた部屋は、ベイスイートのツインベッドルーム!

5階~12階に位置しているお部屋です。

まず、エレベーターで部屋まで向かうのですが…機能が高度過ぎて、操作できなかった( ̄◇ ̄;)結局1人で部屋まで辿りつくことができず、相乗りしてきた見知らぬ人に助けてもらいました(笑)

普段からセキュリティ付きのマンション等に住んでいる方なら簡単なのでしょうが、東北の一軒家育ちの私には1回説明してもらっただけじゃ無理でした…

ココロ

てんぱりながらも、なんとか部屋の前まで到着。

ドキドキしながら部屋へ入ると・・・いやはや。全てが高級で、完全に別世界の景色が広がっていました。

11階に位置するお部屋は、こんな感じでした。


写真ではわかりづらいけど、天井も高くて、とても広い~!


ベットもフカフカなのに程よい硬さ!寝心地最高で、豪華すぎる~!!!

洗面所は、浴室とガラス張りで仕切られているだけ。海外ドラマのワンシーンみたい!


お風呂の窓も大きい!


夜はブラインドをあげてキレイな夜景を眺めながら、お酒を飲みユックリと入浴。

セレブごっこしました(笑)


バスローブもタオルもフカフカ~。


洗面所は1人1つ!贅沢すぎる~。


もちろん、アメニティも充実です。


珈琲もお酒も、オシャレが器で楽しめます♪


お酒の種類も揃ってる~♪けど、こちらは有料だそうです。

ベイスイートでこのクオリティなんですから、ラグジュアリースイート、ロイヤルスイートになったら、どれだけ豪華なんでしょうね!

会員じゃなくても東京ベイコート倶楽部に泊まるには・・・

完全会員制の東京ベイコート倶楽部。

ここの会員権はもう完売しており、しかも最上階だと5000万円もする会員権。5階ですら1300万円以上しますから、私なんて一生かかっても買うことのできない会員権であり、泊まることのないホテルでした。

にも関わらず、泊まれた理由。

会員ではないのにココに泊まる方法は…会員権を持っている人に招待してもらえばいいのです!!!会員であるメンバーのゲストとして利用を承諾してもらうと、宿泊できるんです( ̄ー ̄)

私が今回宿泊させて頂いた部屋は、ゲスト価格で一泊30.780円。もちろんこれは、会員の方が高額な金額を払ってくださっているからの金額。

あの部屋にこの価格で宿泊で切るなんて、普通ありえないですもんね。

諦めなければ、願いは現実になる

っとは書いたものの、どなたがベイコートクラブの会員権を持っているかなんてわからないし、持っていても招待してもらえる可能性は非常に低いですよね。

ですが、東北の片田舎に住む、まだ(これから変わりますよ!)金もコネも名声も何もない私が「高級なホテルに泊まりたい〜!!!」っと、夢リストに書き続け&言い続けていたら、縁が縁を呼んで、この宿泊に至りました。

それに加え、特別な空間で過ごしたひとときは、“セレブごっこ”ならぬ“理想の自分ごっこ”となり、私のセルフイメージをあげてくれました。

「諦めなければ、必ず願いは現実になる」っということを、実証できた出来事でした。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
女性に生まれた幸せを120%楽しむ愛され淑女へと成長するために自分の人生をつかって研究している「愛され淑女ラボ」研究所所長のココロです! 母として、妻として、そして女として。色々な役割がある私が、全てをバランスよく全うし、愛され淑女へと成長していくために大切なこと学び・体験・経験の奮闘記をお届けしています! 淑女とは“身の振る舞いや話し方が落ち着いていて上品な女性”という意味です。更に私は、優しさや愛情、魅力に溢れる“愛される淑女”を目指しています。 実に欲張りな東北に住む33歳、4歳の息子を育てている女であります♡










 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です