Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/happiness-a/happiness-revolution.jp/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

幸せなシングルマザーを目指す私の経験・学び・情報を発信しています

シンママライフ|シングルマザーの赤裸々子育てブログ

自分の役割を明確にする|私の役割別目的の見つけ方

 
  2017/09/07
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
女性に生まれた幸せを120%楽しむ愛され淑女へと成長するために自分の人生をつかって研究している「愛され淑女ラボ」研究所所長のココロです! 母として、妻として、そして女として。色々な役割がある私が、全てをバランスよく全うし、愛され淑女へと成長していくために大切なこと学び・体験・経験の奮闘記をお届けしています! 淑女とは“身の振る舞いや話し方が落ち着いていて上品な女性”という意味です。更に私は、優しさや愛情、魅力に溢れる“愛される淑女”を目指しています。 実に欲張りな東北に住む33歳、4歳の息子を育てている女であります♡

私には、色々な役割があります。

  • ある時は、母
  • ある時は、妻
  • ある時は、女
  • ある時は、娘
  • ある時は、嫁
  • ある時は、孫
  • ある時は、友達
  • ある時は、情報発信者
  • ある時は、社長
  • ある時は、秘書
  • ある時は、コーチ
  • ある時は、、、

全部同じ“私”がやるのに、役割によってやることも求められることも違うんですよね!

 

当ブログ、愛され淑女ラボのテーマでもある“女に生まれた幸せを120%楽しむ”ために大切なのは、

  1. 自分の人生理念を明確にすること
  2. 自分の役割を明確にすること
  3. 役割を全うするための目的を明確にすること
  4. 目的を達成するために目標を明確にすること
  5. 楽しみながら目標達成できる方法を考えること
  6. 目標達成に向けて楽しみながら習慣形成していくこと

だと思っている私であります。

完璧さを求められているわけではない

間違えて欲しくないのは、“完璧”である必要はないということ。

時代と共に、女性の生き方は変化しているのは明らかですが、「女はこうあるべき!!」的な昔ながらの価値観のまま全部頑張ろうとして疲れてしまっている女性は、少なくないかと思います。

  • 子育ては自分がやらなきゃ
  • 子供に食べさせる料理は手料理じゃなきゃ
  • 主人のシャツにアイロンかけなきゃ
  • 部屋掃除しなきゃ
  • お金ないから働かなきゃ
  • 義実家に顔見せに行かなきゃ…etc…

やりたくてやっているなら素敵ですが、義務感でイヤイヤやってる&やってあげているという上から目線であれば、ちょっとだけ立ち止まって自分と向き合う時間を作ることをオススメしたいです。

全部完璧にやろうとしたら、間違いなく、心と身体を壊して終わるだけです。

  • 心と身体を壊してまで頑張る母を、子供は喜んでくれるか…
  • イライラ&疲れたオーラでやる妻を、夫は感謝してくれるか…

っと聞いたらおそらく、世の大半の人はNOだと思います。

「お母さんは、自分のせいでいつも疲れているんだ…」「妻は自分と結婚したことを後悔しているんだ…」っと、せっかく家族のためにやっていることも、裏目に出てしまいます。

自分の役割別目的を明確にしよう

大切なのは完璧であることではなく

  • 自分の人生理念に沿っていること
  • 自分がその役割で何を期待されているのかを明確にすること
  • 自分がどうあればその役割で相手に貢献できるかを考えること

なのではないかと思っています。

ここでは“女の幸せを120%楽しもう”としている研究所所長ココロが、そのために行なっていることをご紹介します。

人生理念は明確になってる?

私は、自分自身にも私と関わる全ての人にも感謝を持って誠実に生きます。

常に挑戦成長の気持ちで人生を楽しんで創造し続け、それが他者への貢献と広がっていきます。

大切な人を大切にし、幸せな毎日を積み重ねていくことが人生の目的=私が生きている理由です。

っという人生理念を管理人は掲げています。

⇒私の人生理念|芯のある女性になるために大切なこと

自分の役割は明確になってる?

人はそれぞれ、色々な役割があると思います。

家庭での役割だったら妻や母など、職場での役割だったら営業や事務など、地域活動での役割だったらPTA会長やボランティア、生活での役割だったら情報配信者や感謝を示す人などなど。

ちなみに私の場合は、
「母」
「妻」
「女」
「娘」
「嫁」
「孫娘」
「友達・仲間」
「社長」
といった役割があります!

役割の対象は誰?

役割が明確になったら、誰に対してその役割役割をまっとうしようとしているのか、その対象者を明確にしてみます!

ちなみに管理人ココロの場合は、
「母」…子供
「妻」…主人
「女」…自分
「娘」…両親
「嫁」…義両親
「孫娘」…祖父母
「友達・仲間」…これからも付き合っていきたい大切な友達・仲間
「社長」…お客様、仕事仲間
といった人を各役割の対象者にしています!

役割で、何を期待されてる?

  • それぞれの役割における対象者は、自分に何を期待しているのか?
  • どうすれば対象者に貢献できたり、感謝されるのか?

これらを明確にすることが、目的の明確化に繋がります。

例えば私の場合、「母」の役割において対象となる“子供”は、母に何を望んでいるのか。どんな母であって欲しいと願っているかをイメージしました。

イメージした結果・・・

  • どんな自分も受け止め愛してくれる母
  • どんな自分も信じて見守り応援してくれる母
  • いつも笑顔でイキイキと過ごしている母

我が子は、そんな母であって欲しいと思っているのではないかな〜と思いました。

何を期待されているかわからないときは?

もし、何を期待されているかわからない時は、オススメのワークがあります。

それは、自分への「弔辞」を書くことです。

アナタの役割における対象者からの弔辞です。母としての役割であれば、子供からの弔辞ですね!理想通りの人生を精一杯全力で生き、母としての役割もまっとうした自分の葬儀で、子供は何を語ってくれるだろうか?子供は母のことを、どのような人生を生き、どのような人物だったと感じているのか?

そんなことをリアルにリアルにイメージし、子供にとって母はどんな人物だったと、永遠の記憶に留まりたいのかを明確にしてみてください。

そこに、自分の役割の目的があるはずです。

まとめ

長くなってしまいましたが、ここまでお付き合いくださり、ありがとうございました。

このブログを読んでくださっているアナタにはどんな役割があるのか、その役割はどんな目的があるのかが明確になっていたら、もしくは考えてみようかな〜って気持ちになってくださっていたら、とても嬉しいです。

ここが明確になったら、あとは目標を立てて、その目標を達成するために、楽しく実践できそうな情報を実践していくだけですね♪

世の中には家事でも美容でも仕事でも色々な役立つ情報がありますが、自分の芯がしっかりしていないと、情報に踊らされて終わりということが非常に多いです。

小手先のテクニックに頼るよりもまずは、自分の“在り方”を明確にし、土台を築くことが、“女に生まれた幸せを120%楽しむ”ために大切ではないかと考えている私でありました。

この記事を書いている人 - WRITER -
女性に生まれた幸せを120%楽しむ愛され淑女へと成長するために自分の人生をつかって研究している「愛され淑女ラボ」研究所所長のココロです! 母として、妻として、そして女として。色々な役割がある私が、全てをバランスよく全うし、愛され淑女へと成長していくために大切なこと学び・体験・経験の奮闘記をお届けしています! 淑女とは“身の振る舞いや話し方が落ち着いていて上品な女性”という意味です。更に私は、優しさや愛情、魅力に溢れる“愛される淑女”を目指しています。 実に欲張りな東北に住む33歳、4歳の息子を育てている女であります♡










 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です