Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/happiness-a/happiness-revolution.jp/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

幸せなシングルマザーを目指す私の経験・学び・情報を発信しています

シンママライフ|シングルマザーの赤裸々子育てブログ

ノンシリコンシャンプーで髪がパサパサ|流行に流される前に知るべき5つのこと

 
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
女性に生まれた幸せを120%楽しむ愛され淑女へと成長するために自分の人生をつかって研究している「愛され淑女ラボ」研究所所長のココロです! 母として、妻として、そして女として。色々な役割がある私が、全てをバランスよく全うし、愛され淑女へと成長していくために大切なこと学び・体験・経験の奮闘記をお届けしています! 淑女とは“身の振る舞いや話し方が落ち着いていて上品な女性”という意味です。更に私は、優しさや愛情、魅力に溢れる“愛される淑女”を目指しています。 実に欲張りな東北に住む33歳、4歳の息子を育てている女であります♡

最近は当たり前に目にするようになってきたノンシリコンシャンプー。なんとなく髪に良いイメージを持って使っていましたが、本当のところ何がどう良いのか知らなかった私です( ̄◇ ̄;)

本気の頭皮ケア目的で購入した100%天然由来のシャンプー黒髮スカルプ・プロでさえも、使い始めの数日間、髪がパサパサときしみ出し「騙された〜(T_T)」っと思った始末。

自分の大切な髪と頭皮を育むためのシャンプーなのだから、正しい知識や効果、使い方を知っておくのは当たり前ですよね(^◇^;)

そこで、シリコンシャンプーやノンシリコンシャンプのメリット・デメリットを知らない人に参考になるようまとめてみました^ – ^色々調べまくって勉強した結果、ノンシリコンと書いてあっても危険な場合があることがわかったので、一読の価値ありですよ( ̄ー ̄)

ノンシリコンシャンプーとは?

ノンシリコンシャンプーとは言葉の通り、シリコンが入っていない(ノン)シャンプーのことです。シリコンって、結構耳慣れた単語じゃないですか?

シリコンとは

そうです!シリコンとは「シリコンスチーマー」とか「シリコンヘラ」など、よく調理器具などにも使われている素材のことです!他にも手術などで体内に埋め込むのに使われたりもしていて、医療や化粧品、なんと食品関連の分野でもシリコンは多様されています。

その理由は、成分構成に毒性の物質を持たないから!化学的には安全であることが証明されていて、万が一食べちゃっても人体には無害と言われているからだそうです。

シリコンのメリット

ノンシリコンシャンプーが流行ると同時に「シリコンは体に悪い」というイメージを持った方も少なくないかと思いますが、実は髪の毛にとっては悪いものではないんです!

シャンプーにおけるシリコンの役割は、傷んだ髪をしっとりサラサラにすること!

この作用がないと、洗髪の時に髪の毛が絡まって切れ毛になったり髪を傷める原因になっちゃう(゚д゚lll)シリコンで艶のあるしっとりした質感の髪に仕上げることで、髪の摩擦を軽減=ダメージを減らす役割を果たしてくれているのです。

シリコンのデメリット

一瞬で髪をしっとりサラサラにしてくれるシリコンですが、実際はダメージを改善しているのではなく、キューティクルが開いてカサカサに乾き傷んだ髪をシリコンでコーティングしているだけなのです。

つまりは、髪の内部は傷んだまま!髪を補修したり浸透して保湿するような効果はないんです!!!

で、シリコンでコーティングされた髪を「私の髪は艶のあるサラサラな髪だわ〜」と捉えていた人が、ノンシリコンシャンプーを使用し陥るのが“髪がパサつく”というジレンマ。

これは単に、シリコンのコーティングが剥がれただけのこと!・・・なのですが、知識も乏しかったり、シャンプーの選び方が間違っていたりして「髪がまとまらない」「髪がパサパサ」と言った悩みになってしまうのです( ̄◇ ̄;)

またシリコンに頼ったヘアケアをしていると、髪の傷みを進行させてしまう可能性も高いんです。

そしてもう1つ大きなデメリットが!

髪の毛に害を及ぼすことはないシリコンですが、髪の毛を育むための大切な頭皮に害を及ぼしているんです( ̄◇ ̄;)

実は、髪の毛をコーティングすると同時に、頭皮までコーティングしてしまっているんです!!!っということは、毛穴は詰まるし、汚れも溜まる。その結果、抜け毛や薄毛、白髪の加速に繋がっていってしまうんです!!!

ノンシリコンシャンプーなら安全という落とし穴

「じゃあやっぱりノンシリコンシャンプーの方がいいじゃん!」っとなって買いそうになりますが、その前に注意点が2つあります!

落とし穴①|ノンシリコンシャンプーの選び方

実は、ノンシリコンシャンプーだからと言って安全な訳ではないんです!

買うときは必ず成分を見て欲しいのですが「ラウレス硫酸Na」や「ラウレル硫酸Na」などの硫酸系の成分を洗浄基盤に使っているものは要注意!

硫酸系の成分は、石油系の洗浄剤です。洗浄力が強いので必要な油分まで奪ってしまいます。その結果頭皮は乾燥し、フケや痒み、髪のきしみやごわつきなど、頭皮に大きなダメージを与えてしまうんです。

この成分は安くシャンプーを作ることができるので、大量生産されているシャンプーには含まれている可能性が大
CMなどでやっている有名なシャンプー(L○XやTSUB○KIなど・・・)を使っている人は、今すぐ要チェックです!

あぁいうのは、広告費に多額のお金が使われているので、シャンプーの原材料は、超低コストに抑えられているんですよね。

ココロ

落とし穴②|シリコン配合はシャンプーだけじゃない

せっかくノンシリコンのシャンプーを使っているのに、トリートメントやヘアワックスでシリコン配合の物を気づかずに使っている人がいます( ̄◇ ̄;)

繰り返しになってしまいますが、シリコンは髪には悪くないけど、頭皮には悪い!トリートメントが頭皮をコーティングしてしまう可能性は高い。。。また、ヘアワックスやヘアジェルも、毛先につけている分には問題ないと思いますが、髪の毛全体や髪の根元に使っている場合は危険です。汗で溶けて頭皮に到達しちゃいますからね。

まとめ

いかがでしたか?CMでやっているシャンプーなどは安全なイメージを持ってしまいがちですが、それは全くの勘違いなんですよね。でもそれはCMが悪い訳ではなく(嘘付いている訳じゃないもんね)消費者が勉強して選ぶ目を持つ必要があるんだと思います!

髪に良いシャンプーは、ノンシリコンシャンプーの他にも「アミノ酸シャンプー」や「石鹸シャンプー」などがありますが、これまた色々な商品が出ているので選び方にも注意が必要です。

私が自分の実体験を持ってオススメできるシャンプーは、アミノ酸シャンプーの部類に入る「黒髮スカルプ・プロ」です。100%天然由来の素材でできていて安心だし、お客さんのことを本気で考えてくれているアフターサービスも満足してます。

使い始めの4、5日は髪がきしむ感覚があり不安になりましたが、その後は日に日髪にハリと輝きが増していきました。今では素肌美人ならぬ、素髪美人です( ̄ー ̄)

ココロ

⇒30代女性のおすすめシャンプー|haru黒髮スカルプ実際に購入してみた感想

髪や頭皮のことを本当に考えているシャンプーは、やはり市販の物に比べると割高です。でも髪は女の人生を左右する程大切な体の一部!健康な髪と頭皮環境を整えるケアをしていくことは、とっても大切ですね^ – ^

ハル

この記事を書いている人 - WRITER -
女性に生まれた幸せを120%楽しむ愛され淑女へと成長するために自分の人生をつかって研究している「愛され淑女ラボ」研究所所長のココロです! 母として、妻として、そして女として。色々な役割がある私が、全てをバランスよく全うし、愛され淑女へと成長していくために大切なこと学び・体験・経験の奮闘記をお届けしています! 淑女とは“身の振る舞いや話し方が落ち着いていて上品な女性”という意味です。更に私は、優しさや愛情、魅力に溢れる“愛される淑女”を目指しています。 実に欲張りな東北に住む33歳、4歳の息子を育てている女であります♡










 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です