Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/happiness-a/happiness-revolution.jp/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

幸せなシングルマザーを目指す私の経験・学び・情報を発信しています

シンママライフ|シングルマザーの赤裸々子育てブログ

ずっと愛される女性になるために本当に大切なこと

 
  2017/09/07
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
女性に生まれた幸せを120%楽しむ愛され淑女へと成長するために自分の人生をつかって研究している「愛され淑女ラボ」研究所所長のココロです! 母として、妻として、そして女として。色々な役割がある私が、全てをバランスよく全うし、愛され淑女へと成長していくために大切なこと学び・体験・経験の奮闘記をお届けしています! 淑女とは“身の振る舞いや話し方が落ち着いていて上品な女性”という意味です。更に私は、優しさや愛情、魅力に溢れる“愛される淑女”を目指しています。 実に欲張りな東北に住む33歳、4歳の息子を育てている女であります♡

このブログのブランド名からもバレている通り『ずっと愛される女性でありたい』というのが、私の目標です。

女性なら、こんな感情が芽生えるのは、普通のことではないでしょうか?

  • 夫からずっと愛されたい
  • 家族からずっと愛されたい
  • 友達からずっと愛されたい
  • 仲間からずっと愛されたい
  • 会社からずっと愛されたい

少なからず私は、できることなら自分と関わる全ての人から愛されたいと昔から思っている、欲張りな女です。

なので雑誌の特集や本で、愛され女の特集をみては「いつも笑顔でいる女性がいいんだ…」とか「気配り上手にならなきゃ…」とか、色々とテクニックを勉強していました。

でもある時、とても尊敬している人に衝撃的なことを言われました。それ以来私は、テクニックを学ぶことを止めました。

愛されたいの落とし穴

それは、こんな言葉でした。

“愛されたい”っていうのは、今は“愛されてない”って、認めていることと一緒だよ。

衝撃を受けた言葉であると同時に、妙に納得できた言葉でもありました。

っというのも私は、自分に自信がない、とてもマイナス思考な人間なのです。

幼少期から親に怒られ否定されることが多かったせいも影響しているのか、何をやっても可もなく不可もない中途半端な人間。つまらない、存在感のない、魅力のない、ダメな人間だと思っていました。

結構モテたし(笑)それなりに恋愛もしてきましたが、付き合った人からは9割型振られてきました。

そんな積み重ねで、私は愛されるに値しない人間なんだ…っと思って生きてきました。だから、

  • 愛される人間になりたい!
  • 愛される人間になるために努力をしなきゃ!
  • こんなに努力してるんだから、愛して欲しい!

そんな思考ループに陥っていました。

愛される事ばかり考えてない?

でもこれは『私は、愛されていない。だから愛されたい!』っと、自分が愛される事ばかりを考えている状態になっているということなんですよね。

これは『自分が愛される事ばかり考えている人集まれ〜』っと、呼びかけているのと一緒なんです。自分が愛される事ばかり考えている同士、上手くいくはずがないですよね。。。

愛されたければ、愛しなさい

では、どうすれば、相手が自分のことを愛してくれるようになるのか。

それはやっぱり『自分から愛する』っということに尽きます。

愛されるよりもまず、愛することが先なのです。

先に、自分から愛する。っと聞くと「なんだそうか!」っとわかった気になったのですが、私にとっては凄く凄く難しい行為でした。

好きになればなるほど、苦しくなって、不安になって、嫉妬して、信じられなくなって。相手のために優しい言葉をかけたり、丁寧な接し方をしてみたりしたけど、私の心はいつもモヤモヤ。

愛するってことが、どういうことなのかが、全くわかりませんでした。

自分のことを愛してる?

そんな時にまた、衝撃的な言葉を言われました。

『自分を愛する以上に、他人を愛することなんかできないんだよ!』

そうか…そういうことか。っと、これまた妙に納得のいく言葉でした。だって私・・・

  • 自分のこと嫌いだもん
  • 自分のこと大切にしてないもん
  • 自分のこと信じてないもん
  • 自分のこと好きじゃないもん
  • 自分のこと愛してないもん

自分を大切にできない私が、相手を大切にできるわけがないんです。

自分を信じていない私が、相手を信じられるわけがないんです。

自分を愛してない私が、相手を愛せるわけがないんです。

自分で自分を愛してあげることが、愛される女性になるために何よりも大切だったのです。

自分を愛するために

私は今、『自分を愛する』ということに苦戦しています。

理屈は理解できているし、少しずつ自分を愛おしく思い始めていいる自分にも気づくことができています。

ですが、何か嫌なことやショックなことがあると、自己否定して自分を傷つけてしまう自分に逆戻りしてしまうこともしばしば。

なので今も尚、自分を愛するためのアファメーションやイメージング、ドリームマップや自己肯定感の上げ方などなど、色々な方法を学び実践しています。

その方法や様子は随時ブログで書いていますので、是非自分が楽しく継続して取り組める方法を見つけてみてください!

ずっと愛される女性になるために本当に大切なこと

愛されてる女性って、なんかキラキラしていますよね。

これは、愛されているからではなく、愛が溢れているからなんだと思います。

そう、愛はきっと、溢れ出すものなんです。

自分の心の中の愛のコップが満たされて、初めて愛は溢れだします。自分の心の中の愛のコップがスカスカで、どうやって溢れ出すというのでしょうか?

まずは、自分の心の愛のコップを満たしてあげること!そのために、自分で自分を愛してあげることが何よりも大切なんだと思います^ – ^

自分で自分を愛してあげることが、愛され淑女への、最大の近道なんだと思います♡

この記事を書いている人 - WRITER -
女性に生まれた幸せを120%楽しむ愛され淑女へと成長するために自分の人生をつかって研究している「愛され淑女ラボ」研究所所長のココロです! 母として、妻として、そして女として。色々な役割がある私が、全てをバランスよく全うし、愛され淑女へと成長していくために大切なこと学び・体験・経験の奮闘記をお届けしています! 淑女とは“身の振る舞いや話し方が落ち着いていて上品な女性”という意味です。更に私は、優しさや愛情、魅力に溢れる“愛される淑女”を目指しています。 実に欲張りな東北に住む33歳、4歳の息子を育てている女であります♡










 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です