Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/happiness-a/happiness-revolution.jp/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

幸せなシングルマザーを目指す私の経験・学び・情報を発信しています

シンママライフ|シングルマザーの赤裸々子育てブログ

【体験レポ】4歳児とレゴスクール仙台へ|気になる料金や雰囲気、流れはこんな感じ

 
  2017/07/28
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
女性に生まれた幸せを120%楽しむ愛され淑女へと成長するために自分の人生をつかって研究している「愛され淑女ラボ」研究所所長のココロです! 母として、妻として、そして女として。色々な役割がある私が、全てをバランスよく全うし、愛され淑女へと成長していくために大切なこと学び・体験・経験の奮闘記をお届けしています! 淑女とは“身の振る舞いや話し方が落ち着いていて上品な女性”という意味です。更に私は、優しさや愛情、魅力に溢れる“愛される淑女”を目指しています。 実に欲張りな東北に住む33歳、4歳の息子を育てている女であります♡

子供の好きを伸ばす機会を提供してあげるのが母の役割だと思っている私は、1歳の頃から現在まで毎日レゴで遊んでいる4歳の息子をレゴスクールに連れて行ってみました!

レゴスクールの公式ホームページを見ても体験レッスンの申込み方法料金、実際に入会する場合の月謝その他かかってくる料金などが掲載されていません。そういう謎に包まれていた部分も確認してきましたので、体験レッスンの様子と合わせてまとめてみました。

気になっている方の参考になると嬉しいです。

レゴスクールの体験申込み

申込み方法は、直接最寄りのレゴスクール教室に電話をするのが1番最短最速の方法だと思います。

私の場合は、申込み方法がわからず公式ホームページの体験レッスン「お問い合わせはこちらから」からメールを送り、どうやって予約するんですか?っと問い合わせをしました。すると2、3日後にポストにレゴスクールの資料と一緒に最寄りのレゴスクールの情報が送られてきました!

ココロ

資料には料金なども掲載されているので体験レッスン前に予習できて良かったのですが、ポストに届くまでメールで返事があると思っていたので、来ないな〜っとやや不安な時間でもありました(笑)

結局体験レッスンの申込みは直接電話する他はないようで、最寄りのレゴスクールである仙台泉タピオ店に電話し、予約しました。

レゴスクールの体験レッスンの料金

レゴスクール仙台泉タピオ店の体験レッスン料金は、50分で「3240円(税込)」でした。年中からは料金は無料と言っていた気もするんですが…ここは記憶が不確かです(^_^;)

スクールや年齢によって費用は違うようなので、事前に確認してみてくださいね!

体験レッスンスタート

レッスン当日。年少クラスは人見知りで萎縮してしまう子も少なくないため、通常のスクールでも4名の少人数制、体験時は先生とマンツーマンでのレッスンでした。

残念ながら、スクール内や授業の様子は撮影禁止!なので写真を撮ることができません(´;Д;`)

親は子供の様子をガラス越しに見学です。しかし人見知りの息子は緊張して固まってしまい、最初の10分くらいは私も中に入って一緒にレッスンを受けました。

座学授業スタート

いきなりレゴで遊ぶのではなく、まずは椅子に座って先生とのご挨拶からスタートしました。(息子は挨拶せずモジモジ君(^◇^;))

スクールはただ好きなようにレゴを作るのではなく、毎回テーマがあり、テーマに沿ってレゴを通して学んでいくっといった流れで、年少さんのクラスは、生活の中の身近な人や物、動物や食べ物などに対する興味や関心を広げ、周囲の世界を把握し、それをレゴで表現していくっといった感じで1年間レッスンをしていくとのことでした。

今回の体験レッスンでは、動物の中でも私たち人間の生活を助けてくれている農場の動物達(牛、馬、鶏、豚、羊)をテーマにしていました。

まずは動物の写真を1枚ずつ見せてこの動物達が人間の生活に何のプレゼントをくれているのか、質問されて答える形の座学レッスン!

  • 豚→肉
  • 鶏→卵
  • 羊→洋服

のように、羊とか結構難しい(笑)保育園へ通っていて勉強の類を全くしていない息子には、やや難しかったようですが、幼稚園だったら、こういうことを学ぶのも慣れていたのかな?

ようやくレゴが出てきた〜

座学は時間にして10分くらいでしょうか?その後、ようやくレゴが目の前にやってきて作り始めました。

今回は何を作るかというと、農場!動物達が過ごすお家を作ってあげていました。(この頃になると息子も先生に慣れてきて、母は既に外へ追い出されてしまいました(笑)

「馬さん達もお腹すくからご飯食べる場所を作ろ〜」
「飼育員の人が座る場所はどこにする〜」
「あっ、豚さんが脱走しそうだよ!どうしたらいい?」
「あっ、雨が降ってきたから動物さんたちが濡れないようにするにはどうしたらいいんだろ〜」

っと先生が質問や疑問を投げかけながら、息子は楽しそうに自分なりに考えて、椅子を設置したり、屋根を設置したり、柵を設置したりしていました。

最後は親に披露タイム

レッスン終了10分前くらいになると、親は教室内に呼ばれて、今日何を覚えて何をレゴで作ったかを、先生と子供から教えてくれる時間が毎回設けられているそうです。

この頃には息子は集中力を失いかけ、椅子からジャンプしたり椅子の上に足をあげようとしたりしていました( ̄◇ ̄;)

最後はレゴを片付けて、テキスト(体験時はテキストのコピー)に、今日学んだ内容に丸をつけて終了でした!

レゴスクールの説明

息子がレッスンを受けている間に、母は別の先生からレゴスクールの説明を受けました。

が、事前に送られてきた資料を読んでいたので、ほとんど先生からの話はなく(笑)2点だけ確認したかったことを聞き、説明は終了。ちなみに確認したことは、こんな感じでした。

教材は必ず買わないといけないのですか?

ココロ

はい!家で復習や予習もして頂きたいですし、テキストもありますので、必ず購入して頂いています。

先生

レッスンを休んだら日程の振替は可能ですか?

ココロ

はい、対応しています!ですがクラスの空きがあればなので、場合によってできない場合もあります。また年間で振替可能回数に制限もあります。

先生

ちなみに、3歳児の教材はこれ!

デュプロ®楽しいチューブセット

基本ブロックを使って人の顔や動物の形を作る見立て作りや、特別なチューブやドアパーツを使ってボールがどこから入って、どこから出るのかなど物の動きを実験、観察したりすることができる、レゴ®スクールのカリキュラムに沿ったここでしか購入できない教材。

実際に見ましたが、結構量が少ない印象を受けました(笑)

注目のレゴスクールの月謝と教材費はこんな感じ

ちなみに、2017年度のレゴスクールの月謝と教材費は下記のような感じでした!

コース 対象学年 月謝(税抜) 教材費(税抜)
マイワールド 年少 9,500 16,600
マイワールド
ディスカバリー
年中 9,500  26,600 
マイワールド
アドベンチャー
年長 12,500  22,400/25,800
マイワールド
インベンジョン
小学1年 12,500  19,600
ワールド
サイエンス
小学2,3年 12,500  23,900
コード
クリエイター
小学2,3年 12,500  24,000
ワールド
ロボティクス
小学3,4,5年  14,200 53.040
ワールド
ロボティクス(2年目)
小学4,5,6年  14,200 14,600

(2017年7月現在ですので、詳細はご自分でご確認をお願い致します^ – ^)

教材は、ワールドロボティクス(2年目)以外は、基本的に購入が義務だそうです。また、別途ワークブック費もかかりますが、これはどのカリキュラムも一律で年間5000円(税別)です。

入会金は20000円です。

入会する?しない?

体験レッスン後は、無理な勧誘は一切なく「入会される際はご連絡ください〜」的なアッサリした物でした。もちろん後日の電話連絡もありませんでした。

息子の好きを伸ばしてあげたい!っと思って申し込んだレゴスクールの体験レッスンでしたが、結局今回は、入会を見送ることに決めました。

理由は・・・

  1. スクールまで片道約1時間と遠い
  2. 月謝はともかく教材費が高い
  3. 3歳児クラスの内容は自宅でもできる

でした。

スクールまで片道約1時間と遠い

レゴスクールって、全国に2017年7月時点で23店舗、東北にはまだ2店舗しかないんですよね!

有難いことに私の家から1時間圏内の場所に2店舗あったのですが、されど片道1時間で往復2時間!これを毎週となると・・・働く母としては精神的にも肉体的にも金銭的にも厳しいものがありました(笑)

月謝はともかく教材費が高い

年少クラスの息子が、レゴスクールに通うとすると、下記の料金がかかるそうです。

入会金:20,000
月謝:9,500円/1回50分×4回
教材費: レゴブロックのセット16,600+ ワークブック5,000

月々の月謝9,500円は、決して安くはないですが(笑)頑張れるとしても、初期費用で入会金と指定教材を合わせて4万円以上かかるのは、結構厳しい!通う交通費も考えると・・・( ̄◇ ̄;)

3歳児クラスの内容は自宅でもできる

レゴが大好きな息子は、最初はレゴスクールに行くのをとても楽しみにしていて、前日から興奮していました。が、レゴスクールが終わった後は、また行きたい!の言葉を聞くことはできませんでした(笑)

彼の性格的にはまだ、自由気ままに楽しむだけで良い時期なのかもしれません。

レゴスクールの教育方針はとっても共感し、年中・年長クラスくらいかのカリキュラムは面白そうなのですが、年少さんのカリキュラムのような内容は頑張れば自宅での遊びでできる気がしてしまいました。

まずは体験レッスンで先生がしていたようなことを意識して、自宅で遊んでみようと思います!

まとめ

息子の好きを伸ばしてあげたくて体験してきたレゴスクールですが、今の息子と今の我が家の家計・時間状況に対してチョット厳しい部分があり断念しました。

でも、今の時期の息子とレゴで遊ぶ際に取り入れたいと思うことが色々あったり、年長さん以降のカリキュラムはやっぱり魅力的だったりと、色々な発見があり、体験してきてよかったと思います!

そして、コレがスクールにあったんだけど、可愛かった!!!

 

このケースに入れていたら、リビングに置いてあっても可愛い気がする♡っと、母の好みで買ってしまいそうなくらい可愛いケースとレゴの動物達でした(笑)

この記事を書いている人 - WRITER -
女性に生まれた幸せを120%楽しむ愛され淑女へと成長するために自分の人生をつかって研究している「愛され淑女ラボ」研究所所長のココロです! 母として、妻として、そして女として。色々な役割がある私が、全てをバランスよく全うし、愛され淑女へと成長していくために大切なこと学び・体験・経験の奮闘記をお届けしています! 淑女とは“身の振る舞いや話し方が落ち着いていて上品な女性”という意味です。更に私は、優しさや愛情、魅力に溢れる“愛される淑女”を目指しています。 実に欲張りな東北に住む33歳、4歳の息子を育てている女であります♡










 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です