Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/happiness-a/happiness-revolution.jp/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

幸せなシングルマザーを目指す私の経験・学び・情報を発信しています

シンママライフ|シングルマザーの赤裸々子育てブログ

10着着回しワードローブの考え方|フランス人は10着しか服を持たない

 
  2017/10/14
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
女性に生まれた幸せを120%楽しむ愛され淑女へと成長するために自分の人生をつかって研究している「愛され淑女ラボ」研究所所長のココロです! 母として、妻として、そして女として。色々な役割がある私が、全てをバランスよく全うし、愛され淑女へと成長していくために大切なこと学び・体験・経験の奮闘記をお届けしています! 淑女とは“身の振る舞いや話し方が落ち着いていて上品な女性”という意味です。更に私は、優しさや愛情、魅力に溢れる“愛される淑女”を目指しています。 実に欲張りな東北に住む33歳、4歳の息子を育てている女であります♡

著書「フランス人は10着しか服を持たない」を参考に、自分のファッションの目指す方向性。目指すスタイルを見つけ出し、10着しか服を持たない生活に挑戦しようとしている愛されラボ所長のココロです^ – ^

ですが、いざ挑戦しようと思うと、なんか不安が(笑)

不安は、知識不足や準備不足から湧き上がる感情なハズ。

っということで、10着で着回していくワードローブの考え方について、著書に書かれていたことを、自分なりにまとめてみました♡

 

10着に絞る本当の目的は?何がなんでも10着に絞らなくっちゃ…

日本人って、真面目と言われますよね。

この著書を読んで「10着しか持っちゃいけない!」っとストイックに思った方もいるかもしれません。

でも大丈夫!そうじゃないんです^ – ^

安心してください!

 

目的は、そこではないのです!

 

「10着のワードローブ」のポイントは、似合わない服やほとんど着ていない服、質の悪い服であふれ返っているクローゼットとおさらばすること。

最終的な目標は、自分らしさを表現してくれる大好きな服ばかりにすること。

大切な服をゆったりと収納できるようにすること。

なので、必ずしも10着に縛られる必要はないので、大丈夫なんです^ – ^

ワードローブ着回し10着に含まれない洋服もある!

そしてもう一つ大切なことが!

全てのファッションアイテムが対象となる訳ではないのです。10着のワードローブに含まないアイテムもあるのでご安心を^ – ^

  • 上着類(コート、ジャケット、ブレザーetc)
  • ドレス類(カクテルドレス、イブニングドレスetc)
  • アクセサリー(スカーフ、手袋、防止、ストールetc)
  • アンダーシャツ(Tシャツ、タンクトップ、キャミソール、ヒートテックetc)

は含まれないんです^ – ^

 

自分らしい10着の選び方をしてますか?

自分らしい10着の選び方は、人それぞれ違います。

年齢や仕事、ライフスタイルや体形、住んでいる地域の気候によっても変わってきますよね!

専業主婦と弁護士とでは。北海道人と沖縄人では、選ぶ服装が変わってきますもんね^ – ^

 

ちなみに、フランス人は10着しか服を持たないの著者の方の春夏用のワードローブと秋冬用のワードローブは、こんな感じでした。

春夏用

  • シーグリーンのシルクトップス
  • 透け感のあるゴールドブラウンのブラウス
  • ネイビーと白のボーダーシャツ
  • ベージュのクルーネックセーター
  • シフォングリーンのVネックカーディガン
  • 黒のセンタープレスパンツ
  • シーグリーンのAラインスカート
  • カーキのペンシルスカート
  • 白のジーンズ
  • ネイビーのジーンズ

秋冬用

  • カシミアのセーター3枚(ベージュ、クリーム、黒)
  • シルクのブラウス3枚
  • 白のボタンダウンシャツ
  • 黒のウールスカート
  • ネイビーのウールのテーラードパンツ
  • ダークグレーのウールのテーラードパンツ

※本文抜粋※

「お~、同じ種類の色違いでも良いのか!」っと、これを見て思った私。

まだまだ固定概念に縛られていますね~( ̄ー ̄)

着回し力はパズル力!

そして、10着着回しコーデを考える上でポイントが1つ!

それは最小限のワードローブで色々な組み合わせができるかどうか!

1、2パターンのコーデしかできないアイテムだと、着回し力とはほど遠いですよね。

実際に組み合わせみたり、アクセサリーを変えてみたり、1つのアイテムで多様なコーデができるかどうかが10着着回しが上手くいくかどうかの分かれ道となりそうですね( ̄ー ̄)

まとめ

10着コーデの考え方を色々と学び、不安が楽しみに変わってきましたね^ – ^

さてさて、ウンチクを色々と学んだので(笑)次は私も、いよいよ実践に参りたいと思います!

一緒に自分のファッションのスタイルを確立させて、愛され淑女になっていきましょうね♡

この記事を書いている人 - WRITER -
女性に生まれた幸せを120%楽しむ愛され淑女へと成長するために自分の人生をつかって研究している「愛され淑女ラボ」研究所所長のココロです! 母として、妻として、そして女として。色々な役割がある私が、全てをバランスよく全うし、愛され淑女へと成長していくために大切なこと学び・体験・経験の奮闘記をお届けしています! 淑女とは“身の振る舞いや話し方が落ち着いていて上品な女性”という意味です。更に私は、優しさや愛情、魅力に溢れる“愛される淑女”を目指しています。 実に欲張りな東北に住む33歳、4歳の息子を育てている女であります♡










 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です